廃人的開国ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 海外日本食:変わった味に”選別”必要?(毎日新聞)

<<   作成日時 : 2007/01/12 17:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

以前のCOOL・JAPAN・スペシャルでの記事で触れた、
日本料理店への認可の話題…の関連ですね。
当然毒分あるよー。


http://kaikoku.at.webry.info/200610/article_56.htm
↑この日記です。

―――――――――

海外の日本料理店で出される
「ちょっと変わった日本食」を“選別”する制度を、
農林水産省が検討している。
背景には日本食材の輸出もあるようだが、
お役所が味付けにまで注文を付けることに疑問の声も少なくない。
本当にそんな制度は必要なのだろうか。
【位川一郎、バンコク浦松丈二、パリ福井聡、ニューヨーク高橋秀明】

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070110k0000e040072000c.html


―――――――――――


まあ引用した部分の下には、
何故不必要なのかということが無駄に書いてあったわけなんです。

必要に決まってるだろ。


本当に新聞記者ってのは駄目だ。
「創作料理」と「日本料理」の区別もつかんのかドアホウ。
第一問題になってるのは、

「欧米で日本食と偽ってバッタモン食わせてる料理屋」

であって、

「日本食を現地の味に合わせた創作料理」

じゃねぇっつーの。
その辺の区別つけてからイチャモンつけろ。

まぁ、確かにこの制度が完全に施行されたら、

「欧米でパチモン日本食店営んでる○国人」は困るだろうけどな!


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
でもアボガドの寿司は美味しいと思う。
瀬尾
2007/01/13 20:57
うむ。あれは美味い。

というかこの問題のポイントは、
「明らかに不味い料理」を取り締まるのが理由で、
「その国の舌に合わせた料理」は寧ろ推奨の筈なんだ。

で、欧米に多いのが圧倒的に前者なわけで。
オサレ
2007/01/15 19:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
海外日本食:変わった味に”選別”必要?(毎日新聞) 廃人的開国ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる