廃人的開国ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS あの有名な魔王-勇者SS「まおゆう」が書籍化!?

<<   作成日時 : 2010/12/07 20:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何気にここ最近読んだばっかりのSSだったのでびっくりしました。

このSS昨年に2chで発表された有名なSSで、正式名称は『魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」
ネタとしては定番の「勇者と魔王」のものだったのですが、

何せそのクオリティが凄い!

基本的にはうんちく小説に近いのかな。
経済面のうんちくを上手く王道ファンタジーに混ぜた設定ではあります。
しかしその設定面の使い方が絶妙なのは前提としても、超大作と言えるだけの文量、SSと思えないレベルの巧妙な人物描写、苦難あるもののすっきりする読後感、勇者をめぐる恋愛模様、開放されるカタルシス…
見た当時、

これ金取れるんじゃねえの?勿体ねえ…

と本気で思いました。
ぶっちゃけその辺の凡百ラノベ読むより数段面白いです。
ラノベの新人賞程度取れるだろって感じながら読み終わりましたよ。

物語的には結局反体制的、判りやすい悪というのは登場しますし、ご都合感はあります。
が、それでも「読んで良かった」と思える出来じゃないかと思います。

まぁちょっぴり愚痴らせてもらうなら、

竜姫が勇者振ったのだけは絶対に許さない

のではあるんですけどね!
まぁこの辺はなんとか目を潰れるできなんじゃないかと思います。

今はamazonでしか書籍情報は確認できませんが…
まおゆう 1
エンターブレイン
橙乃 ままれ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まおゆう 1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


どうやらエンターブレインからの出版。
あそこは講談社や一ツ橋グループなんかと違ってフットワークが軽いのが持ち味ですな。
価格は1000円オーバーでしかも「まおゆう 1」の「1」が非常に気になります。
確かに1巻に収まる量じゃないと思いますけど、ちょっと高いかなぁ。
それでも突っ込む価値はあるかなと思っています。
特典情報なんかあったりするのかな?まぁ流石にないかw

というかこれ元々SSですし、今でも下記まとめサイトで読めるので、一度皆に読んでもらいたいなと思います。

魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」まとめサイト
http://maouyusya2828.web.fc2.com/

魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」@ wiki
http://www35.atwiki.jp/maoyu/


もし、SS読んで「書籍でも読む価値がある!」と思ったら、是非手を出してみては如何でしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あの有名な魔王-勇者SS「まおゆう」が書籍化!? 廃人的開国ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる